スポンサーサイト

  • 2012.01.09 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    クイーンS回顧

    • 2010.08.21 Saturday
    • 02:39
     回顧がとっても大事なのはわかってるんだけど…めんどくさくて嫌いだ。

    回顧の仕方によっては人それぞれ評価は分かれるよね!
    ってことで偏った回顧だろうとやっておこう。





    レースラップ
    12.4-11.5-12.3-12.8-11.6-12.0-11.8-11.2-12.0   1.47.6


    GCによるとやっぱり馬場は速かったみたいで、走破時計自体は速くない。
    馬場差考慮すれば、むしろちょいレベル低いぐらい。

    ラップを見るとテン3つはゆったり目、4つめに12.8が入ったことで前有利な展開になったと思う。
    5つめの11.6はアプリコットフィズがかかったのか前に絡んでいったのか、やや加速も最後まで響くものでもなかった。ただ逃げていたマルティンスタークは「これにはたまらん!」と3コーナーでさようなら。
    最後から2つめに11.2の加速が入っているあたりアプリコットフィズにはまだ余力があったんだろう。



    何頭かだけ各馬コメント

    1着 アプリコットフィズ
    テンがゆったりだった分、外枠だろうと前につけられたか。折り合い欠いたかもしれないのも久々の分と考えれば不安材料にはならない。
    ただ、今回前につけるというのは陣営から言われていたみたいで、展開もうまくハマった感もする。
    テンと4つめの12.8がもう少し速くても走破時計縮めて走っていただろうという気はするが、その部分で楽に位置取り決めて勝ったからなぁ。このまま秋華賞直行らしいので人気するだろう。そして秋華賞の舞台はおそらく合う。が、武が今回でこの馬の事を掴めたのか。それとも自分の評価が間違っていて、それ以上の走りをするのか。いずれにしろ秋華賞でも楽しみ。


    2着 プロヴィナージュ
    勝った馬とは最後の11.2のところでの瞬発力の差かな。位置もちょっとはあるか。


    5着 ショウリュウムーン
    3,4コーナーでマルティンが下がってきた不利はあまりなかった思うが、直線で前が塞がる不利。
    あれは四位じゃなくても無理かなと思う。まあそんなとこにいるのが悪いのかもしれないが。
    スムーズなら勝ち負けできていたのでは。やっぱり広いコースの方が合いそうだし、能力はある。
    洋芝も合いそうだし、秋華賞、エリ女で人気落として12月あたりのオーバーシード阪神外回りとかで狙ってみたいとかひそかに思ってたりする。適鞍あるのかは不明(笑)鳴尾記念じゃキレ負けしそうだしなぁ。


    8着 ヒカルアマランサス
    洋芝が合わなかったのか、+12kgだったのでゆるい仕上げだったのか。
    3コーナーあたりで既に手ごたえが怪しかったので度外視してもいいかな。


    あまりテキトーな事ばかり言ってると間違いばかりになるので、とりあえずこれで回顧終了。
    明日はちょっと期待してるレースがある!

    スポンサーサイト

    • 2012.01.09 Monday
    • 02:39
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>

      access analyser

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM